謎の村人の知恵袋〜歌う日常〜

歌と音楽と最近の出来事について、私が知っている知識や体験談・気になった事をシェアします!

*

ボイスケアサロンに2年間通った感想。

      2016/01/25

私が書いてきた、発声に関する記事で度々出てきている「ボイスケアサロン」。今回の記事では、私が2年間通った感想とその効果についてを紹介します!

スポンサーリンク

1.ボイスケアサロンの概要

喉の運動性能や呼吸効率のアップなど、フィジカル面で「発声能力の向上」を行ってくれるサロンです。院長の會田先生による喉周辺のマッサージや呼吸のトレーニング、超音波を喉に当て発声能力向上を筋肉に促す、喉のリラクゼーションと声帯運動を活性化させる赤外線レーザーやEMSによる輪状甲状筋トレーニングを受ける事が出来ます。(施術の様子はサロンHPこちらの最下部の写真で確認する事が出来ます。)・・・余談ですが、写真のモデルになっているのはファッションモデルやタレント、歌手をされてるJOYさんです。僕が通っていた時にサロンで遭遇した事があり、ビックリした事があります(笑)ヘビーユーザのようです。

2.施術を決心したきっかけ

私の「発声」に対する歴史(?)は過去記事の私と音楽で長々と綴っています。簡単に申し上げますと、発声について独学で研究を続けてはいたものの、以下の悩みについてボイトレに通っても改善されなかったからです。

①普段話している時に声がたまに裏返る事が気になる。
②カラオケに行くとすぐに声が嗄れてしまう。
③高い音が極端に出しづらい。
④声が聞き取りづらいと言われる事がある。

当初、これらの悩みの原因は全て「腹式呼吸」が出来ていないからだと思っていましたが、ネットで発声について調べている時にヒットしたのがボイスケアサロンです。どうやら「喉周辺の筋肉が硬い」と発声能力は向上しないらしい。。。私は自分の喉の状態が一刻も早く知りたかったので、すぐに初診の申込みをしました。

3.初診の感想

予約が一杯だったので1ヶ月半後にようやく初診を受ける事が出来ました。
サロンに到着し、初めて先生とお会いした時の感想は「めっちゃ声が良い!」でした。明るくとてもパワフルな先生なのですが、とにかく声が通る方です。早速私は「自分でマッサージをして良くなったのか、元から良いのか」などなど考えてしまう(笑)・・・いよいよ初診です。先生から、発声に関する簡単な知識を教えてもらいながら、喉を触診して頂き、筋硬度を測定します。
2016-01-10_12.13.09そしてこれが先生に書いて頂いた、私の喉周辺予想図です。見て分かるように周辺の筋肉がとても硬い事が分かります。私は自分に「喉仏がない」と思っていましたが、どうやらそうではなく、しっかり大きな甲状軟骨を持っているのに、周辺筋肉が硬い事により、深く奥に入ってしまっているとの事でした。また、喉仏がない人などいない事を初めて知りました。(喉仏については過去記事喉の構造と高音域の発声方法でも触れています。)・・・自分の状態を確認出来ただけでも、今までの原因が分かった事により、これから良くなる事を想像すると希望が持てました。また、声が嗄れがちになるのは、この深奥化によって声帯が押し込まれ声帯が閉じきらず開いた状態が常に続いているからとの事でした。そして診察後、初めて施術を受けます。
感想としては「違和感」でした。悪い意味ではないです。喉に違和感を覚えるのです。何かが少し前に出ている感じ。喉仏か!?先生が言うには、施術を少しずつ続けていく事により筋肉が良い癖を覚え、周辺筋肉が柔らかくなり改善されていくとの事でした。この初診の日は自分の人生にとって衝撃を与えた1日となりました。

4.再診の感想

「声を良くしたい」という思いと「自分の声がどこまで進化するのだろう」という思いで一杯となった私は、すぐに次の予約を取り、良くなるまで月1回のペースで通う事にしました。2回目の施術時の触診。最初はやはり深奥化が戻っていました。そう簡単に筋肉は良い状態になってくれません。しかし、施術終了時はまた良い違和感を覚え、次回の施術も楽しみに思いつつ終了。そして3回目。ここで初めて「舌骨を前に出す」施術を受けます。舌骨が前に出ると、発声に関して最も重要だと言われている、「咽頭共鳴腔」の体積が増えるため声量が上がり艶やかな声を出せると説明を受けました。結果、、、圧倒的な違和感と共に自分の声ではないかのような声が出ました。楽に大きな声が出せるのです。ここで「声量は腹式呼吸だけではない」という事を実感。施術終了後には思わずヒトカラへ行き、普段との違和感を存分に確認しました。先生の施術により、進化する喉にすっかり魅了されてしまった私は、月1、2ペースでサロンへ通い続けます。合わせて喉に関する勉強にも励み、サロンが主宰している、「日本ボイスアドバイザー協会」の試験にも合格。少し自慢になってしまいますが日本ボイスアドバイザー協会の名簿に私の名前もしっかり載せて頂いています!

5.現在の私の状態

サロンへは2年程通い、(合計30回程。)かなり筋肉も柔らかくなって通常の会話やカラオケでの悩みがなくなったので、今は年に1、2度通っています。(特に私の場合、舌骨が深奥化しやすいので引っ張り出してもらいに行きます(笑))また少し話が逸れますが、特に驚いているのはサロンに通わずとも通常の整体で肩や首のマッサージをしてもらった後でさえ、声が出やすくなる事です。これは首・肩の筋肉が緩む事により、喉周辺の筋肉も過去の施術によって緩みやすくなったからだと予想されます。初診時にはほぼ確認する事が出来なかった喉仏(甲状軟骨)も今ではハッキリと目で見て分かります。以下が現在の私の喉です。(肌汚くてすみません。。。)
2016-01-24_23.28.59最初に上げた喉写真の画像よりアップですし、よりはっきり分かるようにフィルタをかけていますが、ご覧の通り、甲状軟骨が前に出ていて別人のようです。昔は本当にこれが見えない状態でした。硬いゴツゴツしたものは確かめられましたが。喉頭隆起と輪状軟骨もはっきり確認出来ます!
・・・話は戻りますが、定期的に通い続けた事によって悪い癖が付いていた筋肉を良い癖に変えてもらう事に成功しました。今は「筋肉を付ける」ステップを楽しんでいます。

6.サロンの場所や料金

サロンの場所はJR・東急目黒駅と東京メトロ白金台駅の中間に位置しています。私はJRを使っていますが、そこからですと信号の状況にもよりますが徒歩5、6分で到着します。(詳細はアクセスご参照。)そして気になるお値段です。

①初診料:31,500円
②再診料:19,500円

この値段についてどう思うかはあなた次第です。私はボイスケアサロンに出会うまでボイトレを転々としていましたが、喉の周辺環境が悪かっただけに一向に声は良くなりませんでした。そんな方々は大勢いらっしゃると思います。そうなるとトレーニングは一旦控えて、「運動性能」を上げる事に注目しなければなりません。決して安いとは言えない値段だとは思いますが、この価格には長年に及ぶ院長先生の研究の結晶が詰め込まれています。私は、自分の発声に気になる事があれば、まずは初診だけでも受けてみる価値は十分にあると思います。逆にこの事実を知らずやみくもにボイトレを続ければ、正しい状態は一生知らぬまま、自分の理想を諦める事になります。最後にこの記事を見て下さった皆さんにとって、少しでもお役に立てる情報になればと思います。

以上になりますが、発声に関する研究はまだまだ不確かな部分が多々あり、先生ご自身も毎日研究されながら日々新しい発見をしているご様子です。そのため、私は状態がとても良くなりましたが、人によっては改善されないケースもあるかもしれません。また、サロンの目的は「発声能力向上」であり、「歌唱力向上」ではないため、歌唱に関してはボイストレーナーから教わる事をオススメします。

それでは、良いボイスライフを送りましょう!

 - 発声能力向上