謎の村人の知恵袋〜歌う日常〜

歌と音楽と最近の出来事について、私が知っている知識や体験談・気になった事をシェアします!

*

紅白2015(2016)の感想。

   

紅白2015(2016)の感想です。

正直、私が観ていて一番驚いた事はAKB48にサプライズとして前田敦子さん、大島優子さんが登場した事です(笑)10周年だし、たかみな卒業なのでまさかとは思っていましたが、フライングゲットとヘビーローテーションで出現しましたね。
↓メディアでも取り上げられています。家族で紅白を見る中、正直私も何故か涙が出そうになりこらえていました(笑)
紅白登場の大島優子&前田敦子の2ショットに反響「あつゆう最高」「泣いた」

これはとても良い演出だったと思います。
個人的には、過去に一人で握手会参加しに行った程、大島優子のファンなので超嬉しかったです(笑)
紅白で卒業宣言して、二度とそのステージには戻らないと思いきやまさかこういう形で戻ってくるとは!

AKBの事ばかり書いてしまいましたが、印象に残っているのはE-girlsのダンスです。曲中に途中でメンバーがムーンウォークをするのですが、かなりキマっていて私も練習しようと思いました(笑)あとは氷川きよしさんのバックダンサー。ラガーマンの格好をした五郎丸ダンサーズという大集団が出てきて、人数を生かした凄いパフォーマンスでしたね。そしてパフォーマンスと言えば、今年のゴールデンボンバーは4年連続「女々しくて」。演奏の最後で樽美酒さんが除夜の鐘の丸太になっていました(笑)来年も紅白に出れると良いですね。バンド系で言うとBUMPやXJAPANが印象に残っています。紅白の会場ではないにせよ、BUMPが年末にNHKで映るなんて、当時は考えられなかったですね。そしてXJAPANも解散はしたものの、再結成をしてまた紅白に。Foever LoveのTOSHIさんの高音、YOSHIKIさんのピアノはいつ聴いても綺麗です。それから、やはり演歌は良いですね。年をとる毎に演歌が好きになっていきます。石川さゆりさんの津軽海峡〜冬景色〜はついつい聞き入ってしまいました。

こうして毎年紅白歌合戦を観るたび、改めて歌や音楽の力に気付かされますし、私も個人的な趣味の範囲ではありますが、特に歌については研究していきたいなと思っております。これから地道に記事を更新していきますので宜しくお願い致します。

 - 音楽番組