謎の村人の知恵袋〜歌う日常〜

歌と音楽と最近の出来事について、私が知っている知識や体験談・気になった事をシェアします!

*

紅白 2016(2015)気になるアーティスト

   

毎年、大晦日といえば私の実家では紅白歌合戦を見ます。

今年の気になる(応援している)アーティスト!

【白組】

①SEXY ZONE

→昨年リリースした「君にHITOMEBORE」を聞いて以来何かと注目しております。今年は「ニッポンCha-Cha-Cha チャンピオン」みたいですね。演出が楽しみです。

②徳永英明

→何を歌っても上手い!個人的には自分の歌のみでなく、どなたかのカバーも歌ってくれないかと期待しております。(紅白だからFNS歌謡祭とかと違って難しいかな?)

③氷川きよし

→氷川きよしさんといえば、2008年(2009)年の紅白の大トリを務め、涙ぐみながらズンドコ節を歌われていた印象が強いです。昨日のレコ大での愛しのテキーロを歌っていました。今年の紅白も楽しみです。

④三代目J Soul Brothers

→今年はSummer Madness歌うみたいですね。歌もですがボーカル含むパフォーマンスが楽しみです!あとメンバーの服装や髪型も(笑)

⑤福山雅治

→スペシャルメドレーという事でどんな選曲なのかどんなパフォーマンスをされるのか楽しみですね!

⑥EXILE

→こちらもメドレーになってますね。卒業されるパフォーマーの方にとっては最後の紅白ですね。どんな展開になるのでしょうか。

⑦ゴールデンボンバー

→凄い。今年も女々しくてで出場なんですね。去年は未年という事で、羊の毛刈りに例えて樽美酒さんがその場でバリカンで坊主にされていましたね(笑)今年はどんな演出なのか期待です。(毎年自分達でハードルを上げていますね(笑))

⑧BUMP OF CHICKEN

→バンドのファンならかなり注目なのではないでしょうか。初出場。昔はテレビにほとんど出なかったので楽しみですね。個人的には天体観測を歌って欲しかったですが、rayを歌うようですね。

⑨X JAPAN

→メドレーになっています。私はFoever Loveが好きなので歌ってくれる事に期待です。YOSHIKIさんの激しいドラムからの美しいピアノ演奏への切替がすごいといつも思います。

⑩美輪明宏

→2、3年前の紅白で初めて美輪さんの歌を聞きましたが、歌なんですが一つの劇というか、良い意味で歌とはかけ離れた世界観があると思いました。今年もテレビに張り付いて観ようと思います。

 

続いて紅組。

 

【紅組】

①大原櫻子

→実はこの方の歌をちゃんと聞いた事がないのですが、映画出演とかあって、ソロデビューもしてかなり注目されてますよね。楽しみです。

②乃木坂46

→昨年も出場していると思ったら今年初出場なんですね。自分達の曲以外でも様々なとことで出る機会ありそうですね。私はまいやん推しなのでまいやんだけ中心に観ます(笑)

③E-girls

→歌もなのですがダンスも楽しみです。聞いた事がない曲なのですが曲名からしてダンスナンバーっぽいですね。初めてFollow meを観た時の印象が残っています。

④和田アキ子

→毎回思うのですがマイクをかなり話してもあの声量は凄いですよね。そして周りを引き込む力はザ・ボーカルという感じがします。今年のパフォーマンスも楽しみです。

⑤AKB48

→10周年記念メドレー。今度の新曲は卒業メンバーも出ますし、たかみなも卒業なのでもしかして旧メンバーも出場するんですかね。私は優子推しでしたのでかなり楽しみです(^^)

⑥Superfly

→初出場だとは思いませんでした。既に何回か出場しているのかと思った。歌唱力すごいですよね。いつも観ていてスカッとします。楽しみです。

⑦西野カナ

→トリセツ。いつも一緒にカラオケに行く友人が、男ですが原曲キーで歌うの聞いてから注目して本人の曲も聞くようになりました(笑)女版亭主関白の歌とされているみたいですね。今年はどんな衣装なのかも注目です。

⑧石川さゆり

→津軽海峡・冬景色。ということは昨年は天城越えだったかな。毎年交互に歌っている気がします。いつ聞いても素晴らしい歌ですよね。以前何かの番組でご自分以外の歌を歌われているのを見たことがありますが、何を歌っても上手かったです。何歳になっても歌い続けて欲しいものです。

⑨レベッカ

→この方々も初出場なんですね。再結成前は出場なかったんですね。世代ではないですが、やはりフレンズはサビの部分は特にどなたでも聞いた事があるのではないのでしょうか。実際のバンド演奏を見る機会は中々なかったので楽しみです。

 

以上、私が特に注目しているアーティストの方々について書かせて頂きました。・・・なんといっても今年は大ファンであるポルノグラフィティが出場しないのが寂しいのですが来年こそカムバックしてまた「アポロ」から始めて欲しいです。

今年も残りわずか。来年の目標でも考えたいと思います。

 - 音楽番組