謎の村人の知恵袋〜歌う日常〜

歌と音楽と最近の出来事について、私が知っている知識や体験談・気になった事をシェアします!

*

ハッピーメールで体験した苦い思い出。。。

      2017/05/07

本記事では丁度1年前、私が出会いに飢えていた時に登録した出会い系サイト「ハッピーメール」で体験した苦い(痛い)思い出について語っていきたいと思います。同じ被害に遭わないためにも皆さん是非参考にして下さい。。。(色々書いてますが、体験談のみ見たい方は「4.BARでぼったくりにあった苦い思い出」をご覧下さい。

 

スポンサーリンク

1.ハッピーメールって?

『結婚相手、恋人探しの決定版!日本最大級の出会える優良恋愛コミュニティハッピーメール(happymail)です!』
運命の出会い・恋人探しを出会える登録無料出会いコミュニティサイト、ハッピーメールで見つけよう! ハッピーメール(happymail)はあなたにぴったりな方と出会える無料マッチングサイトです!
(引用元:ハッピーメール公式サイトより)
このお猿さんがイメージキャラクター(?)の老舗出会い系サイトです。10年以上の運営実績があり、数あるサイトの中でも老舗の出会い系です。皆さんも名前は聞いたことあるのではないでしょうか?東京だと、よく渋谷とか街で宣伝トラックが走ってますね。

2.利用料金について

登録自体は無料で出来ますし、相手のプロフィールを見るのも無料です。(プロフィール画像閲覧は-2P。1P10円なので20円)メール送信は1通50円になります。まずはこれを高いと思うかなのですが、他のサイトに比べたらかなり優良な価格設定になっています。メール1通数百円するところもあるみたいですから、そんなところは悪徳サイトですね。ちなみにポイントの追加はネットマネーか振込みかクレジットカードを使用するのですが、3000円以上からはボーナスポイントがつくのでそれを活用すれば実質もっと値段が下がるようです。

 

3.登録してみて最初に思ったこと

可愛い女性からバンバンメールが来ますwwええ。遂にモテキ到来かと!?「今日休みになったから会えない?」「秘密の関係で会おう!」「旦那とレスなんです。」「彼氏にはナイショで」とか多すぎww正直、プロフ画像見ると可愛くて男の性をそそられる部分はあるのですが、メールが来すぎて疑いますし、サクラや業者についてネットで検索すると、ハッピーメールにもそういうたぐいの人がたくさんいることが分かりました。とりあえず、目の保養だけしておいてメールは全部無視(笑)きちんと、プロフがあって、素人(こんな表現してすみません笑)に自分から連絡することに!・・・普通に出会えました(笑)居酒屋にいって談笑。付き合うとまではいってないですが、今でもたまに飲む良い友達になれたと思ってます。問題は次の記事に書きます。。。

 

4.BARでぼったくりにあった苦い思い出

タイトルに結論を書きました笑。今では笑える話なんですがやっぱり思い出すと笑えないです。。。

ハッピーメールで、業者でなく素人に出会えることを経験した僕は他の人とも出会いたいと思い、掲示板に投稿している女性にメッセージを送ってみることにしました。勿論、業者も掲示板に投稿しているので、素人っぽい人でも返信が業者っぽいことがあります。が、それは割り切りとか大人の関係の方なので、「今日飲みに行ける人」のような投稿に対してメッセージを送ることに。なんなく返信が来ました。「19時から六本木で宜しくお願いします(^^)」この時点で相手のプロフをちゃんと読んでおくべきでした。全部ステータスが「ナイショ」ってなってる。。。自己紹介も写真もなし。

なのでメッセやりとりする中で写メを送ってもらうように要求。するとすぐ送ってくれてまあ、業者っぽくない写真で綺麗な感じの写真でした。それで安心しきってしまった僕はいざ六本木へ出陣することに!!

六本木到着。ドンキの前で待ち合わせ。相手はいない。というか外国人多すぎて怖いww 歩いて向かってるそうなのですが別人が現れても怖いため一旦場所を離れることに。・・・数分後、着いたとのことなので向かったところ写真通りの可愛らしい感じの子がいました。「ごめん。お待たせしました。行きましょう(^^)」怖そうな人は近くにいないし、礼儀正しい感じはあったので逃亡することはせず飲みに行くことに。居酒屋に行こうとしたのですが「友達から紹介してもらった、行ってみたいBARがあるから行きましょう。」と言われ、まあ、店も決めてなかったから良いかということで行くことにしました。(この時点で断れば良かった。BARなんてお酒は美味しいけど高いし店によっては得体の知れたもんじゃないから。。。変な店だったらどうしよう。)

とりあえず、某ビル内のBARに入店。店の雰囲気は変じゃないけど、店員がいかにもバイトっぽい。こいつがお酒作るのかと思いつつ、女の子との会話。個人的な内容になってしまうので会話の詳細は伏せますが、どうやらバイト三昧でそろそろちゃんとした就職をしたいそう。飲みながら色々話を聞いてました。ビールは1杯1,000円。カクテルは〜1,500円。高いっす。。。会話は面白いけど、早く店を出たい。1時間半くらいして1通り話したので、ようやく店を出ることに。女の子は全然良かった。ただ店がよくない。高いw

会計伝票を店員が持ってくると、ナント2万6千円!!・・・なんで!?2人とも頼んだお酒は合わせて6、7杯のはず。いってても1万くらいなのでは!?詳細見ると、まず席料で6000円だった。。。あり得ない。そして女の子が頼んだ店員お勧めのカクテルがシャンパン開けたとかでサービス料も上乗せ↓さすがに1人では出せないと思ってたら女の子「現金の手持ちが1000円しかない。」まず飲みに行く時点で1000円しか持ってないとかあり得ねえだろ>< さすがに悪いと思ったのか、カードで払えるかを店員に聞いてくれたところ「VISAのみ対応」ということ。VISAは俺しか持ってない。ので俺が払うことに。(今思えばここで持ってないことにして、レシートもらって後日精算にすれば良かった。)

・・・ここで女の子にLINEIDの交換を提案。

「LINEはスマホの調子が悪くて今交換出来ないの。。。」

・・・目の前でLINE打ってたやんT T

それから、駅まで一緒に行ってお開き。そして、「今度は私が絶対奢るからまたサイトで連絡してね」と最高の笑顔で見送ってくれました。

・・・若かりし頃の思い出です。あの女の子と、BARの店員はグルだったのだろうか。。。そして今思えば店にいたちょっとぽっちゃりなおじさんも、出会い系で知り合った的な女の人と話してたような。

 

この事件以来、ハッピーメールは使っていません。というか退会しました。出会い系サイトでの出会いが不純だとは僕は思いませんが、使い方を誤ると大変な目に遭うことを身にしみて実感した体験でした。。。

 - コラム(雑談)